己の胸中の仏界を開け!midoのそううつダイアリー

私自身の躁うつ病当事者の日常。息子の自閉症について。元不登校児の娘について。

仏教の構成要素

仏教の構成要素は、三つあり、大切な宝という意味で「三宝(さんぽう)」と言われる。

三宝=仏・法・僧である。

「仏」とはゴータマ・ブッダの事。

「法」とは、心理・仏教の教えを意味する。

「僧」とは、本来は仏教の教団を意味する。ゴータマ・ブッダの教えを聞き、その教えに従って、実践修行する人たちの集まりの事。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは~

この、「三宝」のそれぞれ、仏について、法について、僧については、後日詳しく述べたいと思って居ます。

 

仏教を学ぶことは、生命を学ぶことであると私は考えて居ます。

楽しみが増えましたね、頑張って勉強してみましょう!

 

 

最初は、かなり戸惑うかもしれませんが、よろしくお願いします。